無料の結婚式場紹介・相談カウンター ぎふ婚navi GIFUKON NAVI

岐阜の結婚式場
お悩み解決・
式場探しコンシェルジュ

岐阜の結婚式場
お悩み解決・
式場探しコンシェルジュ

閉じる

岐阜の結婚式場
お悩み解決・式場探しコンシェルジュ

  • アクセス
  • かんたん★LINE相談
  • お問い合わせ
  • 相談予約(無料)

ウエディングインフォ
ウエディングインフォ
WEDDING INFO

ぎふ婚naviトップウエディングインフォ>【両家顔合わせを成功させるポイント】事前準備や知っておきたいマナーを解説

155

【両家顔合わせを成功させるポイント】事前準備や知っておきたいマナーを解説

  • 結婚式の事前準備

こんにちは。岐阜の結婚式場紹介カウンター、ぎふ婚naviです。

結婚が決まったら、入籍や結婚式の前に"両家顔合わせ食事会"を行うのが一般的です。結婚するふたりの家族同士が初めて会う大切なイベント。絶対に失敗したくないですよね。

そこで今回は両家顔合わせ食事会を成功させるポイントとして、事前準備の仕方やマナーについて解説していきます。これから両家顔合わせ食事会を検討しているカップルはぜひ参考にしてくださいね。

 

目次

 

 

 

 

①参加者の確認

両家顔合わせ食事会の参加者には、これといった決まりはありません。一般的には両家の親御様と新郎新婦で行います。

ただ厳格な決まりはありません。お互いの家族を知ってもらう機会にもなる為、兄弟姉妹が参加してもかまいません。ただし相手方に確認なく兄弟姉妹を呼ぶのは避けましょう。事前にお互いに確認して両家で参加者を揃えることが大切です。

また親の離婚や死別の場合は、親代わりとして兄や姉が出席するという場合もあります。その場合でも、しっかり事前に相手方に伝えておくことがマナーです。

 

 

 

 

②日程・時間を決める

スケジュール

一般的には結婚式の3〜6ヶ月前までに行うことが多いです。まずは両家の親御様へスケジュールを聞くと良いでしょう。参加する全員の都合の良い日に設定することが大事なポイントです。1〜2ヶ月後を目処に参加者に都合の良い日程を確認しましょう。また年長者や地域によっては「大安」「友引」など日柄を重視している人も多い為、親御様の意見を充分に取り入れて日程を決めることが大切です。お店の予約や両家の都合などありますので、スケジュールは余裕を持って決めるようにしましょう。

時間帯は特に決まりはありませんが、お昼の時間帯が望ましいと言われています。昼食をとりながらゆっくり親睦を深めることができるのがメリットです。

 

 

 

 

③場所を決める

会場の場所は両家の中間地点が良いでしょう。遠方の場合は交通費や宿泊費の負担、アクセスの良さなども考慮して決めることが大切です。

顔合わせの会場として人気なのは、個室のある料亭やホテル、レストランです。またどちらかの自宅で行うケースもあります。結納を兼ねたものにするのか、親睦を深めるためにアットホームにしたいのか、堅苦しくなくカジュアルな雰囲気で行うかなど、まずはどんな雰囲気で行うか、またどんな料理を食べたいかなど会場についても親御様の意見を取り入れながら決めることがオススメです。

 

 

 

 

④費用は誰が負担するのか確認

貯金箱|ぎふ婚navi

従来はご両家で折半するケースや、どちらかの親御様が全額負担をすることが多かったのですが、最近では新郎新婦が親御様を招待するということで新郎新婦が負担することが一般的なようです。ただし、地域によって考え方に相違がある場合もある為、親御様へも相談しておく方が良いでしょう。費用の分担の仕方は両家で事前に話し合っておくことが大事なポイントです。

当日の支払いをスムーズに行う為に、新郎新婦が払うのであれば新郎が代表して、両家の親御様が払う場合は新郎の父が代表して払うなど事前に考えておくことも必要です。

 

 

 

 

⑤手土産の準備

手土産を用意する必要があるかどうかは特に決まりはありませんが、用意する場合が多いようです。一方だけが用意していたり、どちらかの手土産が見劣りしたりするとせっかくの顔合わせに水を差してしまうことになってしまいます。手土産を用意するかどうか、金額はいくらくらいにするかなど新郎新婦が事前に打ち合わせをしておくことが大切です。

手土産を選ぶポイントとしては、3,000円〜5,000円くらいのもので、相手の好みのものや、地元の銘菓などを用意すると会話のきっかけにもなるのでオススメです。

 

 

 

 

⑥服装の確認

服

顔合わせ食事会の服装は、何を着るかに厳密なルールはありませんが、両家で「格」を合わせるのがマナーです。どちらかが"フォーマル"でもう一方が"カジュアル"なスタイルだと気まずい雰囲気になってしまいます。

また会場の雰囲気に合わせることも大事なポイントです。格式高い老舗の料亭にカジュアルな装いは合いません。反対にカジュアルな雰囲気のレストランにフォーマルな装いだと浮いてしまうこともあります。

新郎新婦が親御様の意向も聞きながら事前に確認し、準備をしましょう。

 

 

 

 

⑦会話の"ネタ"を考えておく

顔合わせ食事会を成功させるポイントとして忘れてはいけない大事なことは当日の「会話」です。初めて会う人との食事会は誰でも緊張してしまうもの。でもせっかくの機会ですから、両家で打ち解けられるよう楽しく和やかな時間にしたいですよね。「盛り上がらなかったらどうしよう…」と不安にならないよう事前にどのような会話をするかも考えておくと良いでしょう。

まずはお互いの家族の紹介や天気の話などは緊張をほぐすのにちょうど良い話題です。ふたりの子供の頃の話や親御様の趣味の話などは盛り上がるでしょう。また両家が離れている場合は、地元の話をすると会話が広がります。一方で、政治や宗教の話、病気の話などは避けた方がいいでしょう。

お互いの家族が打ち解け、話の盛り上がりが落ち着いたタイミングで結婚式の話をするのがオススメです。結婚式のスタイルや日程、立地など親御様の要望があればこの機会に話し合っておくことも大切です。

 

 

 

 

まとめ

顔合わせ食事会を成功させるポイントとして、事前準備やマナーについて紹介しました。結納と違い、厳しいルールや形式にとらわれないのが顔合わせ食事会です。だからこそ親御様の意向も聞きながら事前にふたりでしっかり打ち合わせをしておくことが成功につながるコツです。両家の親睦が深まり、楽しい食事会になるよう、この記事を参考にして準備を進めてくださいね。

ぎふ婚naviでは結婚式場の紹介だけでなく、顔合わせ会場の紹介もしています。結婚が決まったらまずはぎふ婚naviにご相談ください!

 

>>>ぎふ婚naviへのご来店予約はこちらから

 

 

合わせて読みたい

【両家の顔合わせ・食事会のダンドリ!】日程の決め方・当日の服装・場所・費用・お手土産などの事前準備をチェック!

両家顔合わせ・食事会「当日の流れ」挨拶から家族紹介・席順|進行準備ガイド

【両家 顔合わせ】岐阜でおすすめの人気会場 5選!

【結納・顔合わせ食事会】最近の傾向&先輩カップルの声

最大10万円のご祝儀がもらえる!

wedding_info

GIFKON FAIR

ウエディング経験豊富なコンシェルジュが
第三者の視点でおふたりをサポート