無料の結婚式場紹介・相談カウンター ぎふ婚navi GIFUKON NAVI

岐阜の結婚式場
お悩み解決・
式場探しコンシェルジュ

岐阜の結婚式場
お悩み解決・
式場探しコンシェルジュ

閉じる

岐阜の結婚式場
お悩み解決・式場探しコンシェルジュ

  • アクセス
  • かんたん★LINE相談
  • お問い合わせ
  • 相談予約(無料)

ウエディングインフォ
ウエディングインフォ
WEDDING INFO

ぎふ婚naviトップウエディングインフォ>結婚式の時期はいつがオススメ?季節や日柄によるメリット・デメリット

185

結婚式の時期はいつがオススメ?季節や日柄によるメリット・デメリット

  • 結婚式場探しに役立つ
  • Facebook
  • insta

プロポーズされ結婚が決まったら、これから色々な事をお二人で決めていかなければいけませんよね。
入籍、顔合わせ、書類の手続き、新居探し、結婚指輪、式場探し、新婚旅行などなど・・・

もし、お二人がこれから結婚式を挙げるなら、「結婚式場を押さえる」ことをオススメいたします!

 

【花嫁の事実】式場探しは結婚式の「9.7ヶ月前」から!

『ゼクシィトレンド調査2020』によると式場探しを始めるカップルは「全国平均で9.7ヶ月前」からという結果に。

たいていの結婚式場では約2年前から結婚式の日程を押さえることができます。

結婚式の人気シーズンになると、式場を気に入っても日程が空いておらず、泣く泣く他の式場に決めざるを得ない状況に陥ってしまったり、式場を決定するまでに多くの時間を費やすことにも繋がります。

そのため、結婚式の準備や今後のスケジュールを考慮して、遅くとも半年前から式場探しを始めて結婚式の日程を押さえましょう!

 

では、結婚式を押さえるためにはどんなポイントに注目したら良いのでしょうか?

 

 

1.時期・季節

「時期」や「季節」は結婚式を実施するにあたり重要なポイントの一つです。

季節で選ぶなら、夏にはゲスト皆でバーベキューをしたり、冬は装飾にこだわってイルミネーションを飾るなど、自分たちの好みの雰囲気や演出に合わせて個性あふれる結婚式を叶えることができます。

 

 

2.シーズンによって割引額が大きく変わる!?

結婚式を実施する時期によって結婚式の総額は大きく異なることをご存知でしょうか?

特に、3〜5月/9〜11月は気候的にも過ごしやすく結婚式の人気シーズンと言われています。

結婚式の需要が高まるため、式場は特典をたくさん付けたり、料金をあまり値下げしなくても一般的なプランで婚礼を受注することが出来るのです。

一方、オフシーズンと呼ばれる12〜2月/6〜8月であったり、仏滅などのお日柄があまり芳しくない時期では、結婚式をするカップルが減少するため、式場は婚礼を受注するために大幅な特典や割引を用意している場合があります。(※式場によって割引額や特典の内容が異なります。)

予算重視の方は、ぜひ人気シーズンを避けたオフシーズンも合わせて検討することで通常よりもおトクに叶えることも可能なるかもしれません。

 

 

\どうやって時期を決めたらいいの!?/

 

【まずはココから!】お二人の予定の確認

まずは、今後のお二人の予定を出してみましょう!
・転勤の予定
・人事異動
・お引越しの予定
・仕事の繁忙期
・出張や会社のイベント など

結婚式の打ち合わせは、結婚式当日からおおよそ3ヶ月前頃から始まります。そのため、打ち合わせが始まる期間も考慮することがポイントです。

 

【確認必須!】親御様やゲストの予定確認
時期を決める上で欠かせない確認事項が、ご列席される親御様やゲストの予定の確認です。

特に、「親御様」や「絶対に出席してほしいゲスト」のご都合の確認は必須です。

「会場は抑えたけど、あとで確認したら親御様の予定が合わず、式場をイチから探すことになった。」
「日程の変更・キャンセルで変更キャンセル料がかかった。。。」

...と時間とお金をムダにしてしまうケースも実際にあります。

 

また、式場や日程を決める上で、親御様のご意向が大きくお二人の意思決定に影響を与えると言われています。
そのため、式場見学の前に一度確認をすることをオススメしています。

 

 

【抑えておくと安心】お日柄(六輝)の確認
お日柄によって式場の日程の空き状況や費用が変動することも抑えましょう!

*お日柄(六輝)とは...?
暦注(暦に記載される日時や方位などの吉凶)の一つ。
六輝と呼ばれる「大安、友引、先勝、先負、赤口、仏滅」の6種から成ります。

今日では、お日柄に特にこだわらない新郎新婦様も多くなってきています。
しかし、親御様や祖父母様の世代では、強いこだわりをもたれる方もいらっしゃるため、事前の確認と日柄によって実施費用がどのくらい変動するのかもチェックしましょう!

 


 

【まとめ】

●時期や季節によって「演出の幅」と「金額」が異なる

●冬や夏のオフシーズンの結婚式が割引や特典でお得になるかも!?

●お二人の今後の予定を確認し、親御様や特に出席してほしいゲストの予定もチェック!

 

自分たちの希望にあう「時期」のイメージが、少し掴めてきたでしょうか?

ぜひ、こうしたポイントをもとにお二人でじっくり話し合ってみてくださいね♪

 

合わせて読みたい

【保存版】結婚式場「見学の流れ」完璧ガイド集〜服装・時間など

【歴25年】プロが教える「結婚式場の選び方」たった5つのコツ

 

最大10万円のご祝儀がもらえる!

wedding_info

GIFKON FAIR

ウエディング経験豊富なコンシェルジュが
第三者の視点でおふたりをサポート