無料の結婚式場紹介・相談カウンター ぎふ婚navi GIFUKON NAVI

岐阜の結婚式場
お悩み解決・
式場探しコンシェルジュ

岐阜の結婚式場
お悩み解決・
式場探しコンシェルジュ

閉じる

岐阜の結婚式場
お悩み解決・式場探しコンシェルジュ

  • アクセス
  • かんたん★LINE相談
  • お問い合わせ
  • 相談予約(無料)

ウエディングインフォ
ウエディングインフォ
WEDDING INFO

ぎふ婚naviトップウエディングインフォ>【開放感たっぷり‼︎】コロナ禍で注目のガーデンウェディングとは

104

【開放感たっぷり‼︎】コロナ禍で注目のガーデンウェディングとは

  • 結婚式場探しに役立つ

ガーデンウェディングとは、屋外で行う結婚式のこと。

日本ではまだあまり浸透していませんが、欧米などでよくみられる結婚式のスタイルです。

通常の結婚式と違い屋外で行う為、開放感もあり、よりアットホームで自由度の高い雰囲気で行うことができるのも特徴です。

かしこまった結婚式に抵抗のある方などにはオススメの結婚式スタイルの一つです。

ここではガーデンウェディングとはどんなものなのか詳しく説明していきます。

 

目次

  1. ガーデンウェディングの魅力
  2. ガーデンウェディングを行う際注意したいこと
  3. コロナ禍でニーズが高まっている
  4. まとめ

 

 

 

 

ガーデンウェディングの魅力

ガーデンウェディングは、挙式のみ屋外で行うスタイルや、披露宴の途中から屋外に出るスタイル、挙式・披露宴全てを屋外で行うスタイルなど様々なスタイルがあります。

そんなガーデンウェディングの魅力とは・・・

アットホームでカジュアルな雰囲気

開放感たっぷりの青空の下で緑や風を感じながらの結婚式は、ゲストも新郎新婦も緊張感がほぐれリラックスできます。

ゲストとの距離も近く、アットホームな雰囲気に!

自由度が高い

通常の結婚式と違い、会場のコーディネートや式の進行、演出などおふたりらしいオリジナルな結婚式にすることが可能です。

例えば、新郎新婦が座る席をソファーやベンチにしたり、海外リゾートのような雰囲気や手作り感のあるアットホームな会場作りをするのも素敵ですね。

バーベキューのような演出もガーデンウェディングならではの自由度の高いスタイルです。

屋外でしか行えない演出があります

バルーンリリースやバブルシャワー、火や水を使ったサプライズ演出など室内では制約があってできないことも屋外なら楽しむことができます。

また、自然溢れる中でのデザートビュッフェは特に女性に人気の演出です。

夜に行うならキャンドルやランタンを使った演出もオススメです。

オシャレな写真が残せる

青い空と緑をバックに写真撮影ができることもガーデンウェディングならではの魅力の一つです。

海外映画のワンシーンのようなフォトジェニックな写真がたくさん残せます。

太陽光の下だと室内より写真写りが良いことも、花嫁には嬉しいポイントです。

 

 

 

 

ガーデンウェディングを行う際注意したいこと

屋外だからこそのメリットもあれば、もちろんデメリットもあります。

天候に左右される

ガーデンウェディングにとって雨などの悪天候が最大の弱点です。

ほとんどの会場が雨天時は室内の会場に変更できるよう準備されていますが、ただ室内になることで、思い描いていた結婚式とはイメージが変わってしまう可能性があります。

そういう場合も想定しながら準備を進めていくとよいでしょう。式場を決める際、雨天時の対応などを詳しく聞いてから決めるのがベストです。

ゲストへの配慮が必須

ゲストを招待する以上、通常の結婚式でもゲストに対する配慮は大切ですが、ガーデンウェディングとなると、通常の結婚式以上に配慮が必要となります。

まず季節によって暑さ、寒さへの対策を徹底しておかなければなりません。

暑い季節にはうちわや扇風機、汗拭きシートなどを用意したり、寒い季節にはひざ掛けやカイロなどを用意して少しでも快適に過ごしてもらえるような工夫が必要です。

年配のゲストや小さなお子様がいる場合は休めるスペースを用意しておくと良いでしょう。

またガーデンウェディングが初めてのゲストも多いはず。

服装に悩まないよう、カジュアルなスタイルや軽装でOKの場合は、その旨を招待状に記載すると親切です。

 

 

 

 

コロナ禍でニーズが高まっている

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、【密集】・【密閉】・【密接】の3密を避けることが必須の世の中になっています。

結婚式にも3密回避が求められる中で、ガーデンウェディングは3密を回避することができるとして最近注目を集めています。

コロナ禍で結婚式を諦めていた新郎新婦が、開放的な空間で行うことができるガーデンウェディングなら無理なく思いを叶えられるとして人気が高まっているようです。

 

 

 

 

まとめ

太陽の光や風、自然を感じながら開放感たっぷりの中で行うのがガーデンウェディングの魅力。

コーディネート次第でおふたりらしい空間に仕上げられる自由度の高さも人気の理由です。「堅苦しい雰囲気は苦手」という方や、昨今のコロナ禍でクラスターなど感染拡大が心配な方は選択肢の一つとして考えるのもいいのではないでしょうか。

 

ぎふ婚naviでは、ガーデンウェディングができる会場のご紹介もしております。

お気軽にご相談してくださいね!

【結婚が決まった方へ】何から始めたらいいか分からない…イチから始める結婚準備応援フェア

 

合わせて読みたい

【コロナ禍の結婚式どうする?】新しい結婚式のカタチをご紹介!

「コロナ時代の結婚式場探し」式場見学でチェックするポイント3選

 

最大10万円のご祝儀がもらえる!

wedding_info

GIFKON FAIR

ウエディング経験豊富なコンシェルジュが
第三者の視点でおふたりをサポート