無料の結婚式場紹介・相談カウンター ぎふ婚navi GIFUKON NAVI

岐阜の結婚式場
お悩み解決・
式場探しコンシェルジュ

岐阜の結婚式場
お悩み解決・
式場探しコンシェルジュ

閉じる

岐阜の結婚式場
お悩み解決・式場探しコンシェルジュ

  • アクセス
  • かんたん★LINE相談
  • お問い合わせ
  • 相談予約(無料)

ウエディングインフォ
ウエディングインフォ
WEDDING INFO

ぎふ婚naviトップウエディングインフォ>【ウエディングドレス×小物の選び方】花嫁をより美しく魅せる組み合わせ

1638

【ウエディングドレス×小物の選び方】花嫁をより美しく魅せる組み合わせ

  • ドレス・美容
  • ジュエリー
  • Facebook
  • insta

一生に一度の結婚式、お気に入りのウエディングドレスに出逢えたなら、あなたをより魅力的に引き立てる小物やアクセサリーにもこだわりたいもの。

ここでは、ウエディングドレスの小物・アクセサリーの種類・選び方をご紹介いたします。特別な1日を最高の姿で迎えられるようぜひご参考ください!

 

 

ヘッドドレス

ヘッドドレスとは、花嫁が頭につける髪飾りの総称を意味します。
種類も豊富で、表現できる幅も広く与える印象もガラリと変わります。花嫁のヘアスタイルやなりたいイメージを持って選ぶといいでしょう。

また、顔を見る時に目に入りやすい部分なので、ヘッドドレスの選択は非常に重要です。

 

選び方のヒント

様々な種類があるヘッドパーツ。
デザインや種類が豊富で、いざ衣装合わせの場になると、どれにしようか迷ってしまう花嫁もいらっしゃいます。事前にイメージしたり、その写真や画像などを残しておくと納得のいくヘッドドレス選びができるでしょう。

 

 

 

ヘッドドレスにはどのような種類や特徴、選び方などがあるのでしょうか?

ティアラ

ウエディングティアラ

凛とした美しさを印象づけるヘッドドレスならティアラ。
女性らしい上品な印象を与えることが出来ます。ウエディングドレスの雰囲気に合わせ、キレイ系、可愛い系などのなりたい花嫁イメージを意識して選んでいきましょう。

 

ボンネ

パール・花・リボンなど、デザインが豊富なので、好みのデザインに出会いやすいのがポイント。
存在感があるヘッドドレスで、付ける位置によって印象が変わるので、様々な位置で合わせてみてくださいね。

 

リボン・カチューシャ

かわいいスタイルやクラシックなスタイルなどデザインによって幅広くコーディネートが楽しめるのがポイント。幅広く選べるが故に、好みのヘッドドレスと全体のコーディネートが合っていないということも。。慎重にヘアメイクさんにもアドバイスをもらいながらチョイスしましょう。

 

帽子

個性を表現したい花嫁様におススメ!ガーデンウエディングなどの屋外でパーティにもピッタリです☆ハットのような上質感ある帽子はもちろん、カンカン帽のような帽子はカジュアルなミニ丈のウエディングドレスにも相性ピッタリです。

 

コサージュ

お花は女性らしさを演出する最高のアイテム。流行の花かんむりのなど、形や色で個性を発揮しやすいのがポイント。似合うお花のサイズ感や、つける位置は、輪郭や体型によって左右されるので、プロのアドバイスをもらいながらつけていきましょう。

 

 

ベール

ベールをつける花嫁さま

ウエディングドレスの小物といえば、ベールをイメージする方も多いのではないでしょうか?ベールダウンや、ベールアップなど挙式のワンシーンを演出する重要なアイテムの一つです。
ベールは一般的に長さで分類され、短いもので軽やかさを演出したり、裾以上ある長いものだと大きく広がりを見せ、神秘的な雰囲気を演出することが出来ます。

 

*ウエディングベールを身に着ける意味

魔除け

ベールには、邪悪なものから花嫁を守る「魔除け」の役割を持ちます。母がベールを被せる理由は、「愛する娘を災いから守ってくれますように」という母親の深い愛情や願いが込められているのです。

母からの最後の身支度

結婚式のベールダウンは、母が身支度を手伝う最後の瞬間。
娘が生まれてからこの瞬間に到るまで、ずっとそばで見守り支えてきました。そんな母の愛情が込められたベールを被せ、新郎の元に「幸せになってね」と送り出す重要なシーンです。

貞操

ベール(veil)には、「覆う」「秘める」などの意味があり、イスラム教では、ヒジャーブと呼ばれるスカーフを身にまとい、周囲を魅惑させないよう、謙虚さを保つために着用を義務としています。結婚式では、「貞操を守ってきた女性」の象徴と見なされ純真さを現します。

 

選び方のヒント

ベール選びで重要なポイントは、ウエディングドレスと調和したものを選ぶこと。
例えば、ドレスが豪華で華やかなら簡素なベール。シンプルなドレスならレースや装飾がふんだんに施されたものを選ぶとより良いでしょう。

長さは身長と体型を考慮して選び、身長が小さめの花嫁がロングベールを着用する場合は、シューズのヒールで高さを調整するのもおすすめです。

 

 

ネックレス&イヤリング

ネックレスをつける花嫁さま

イヤリングは一粒パールで上品さを演出したり、揺れて動きのあるデザインや、最近はイヤーカフ並みに耳元を強調するものなど。

ネックレスも、チョーカータイプや2連、3連のもの、金色、銀色など、どちらも種類は様々。だからこそ、どれを選ぶべきか迷いますよね。

ウエディングイヤリング

 

選び方のヒント

デコルテを美しく引き立たせるネックレス選びは、顔の輪郭とウエディングドレスの「首回りのデザイン」がポイント。
輪郭をシャープに見せたいなら揺れるデザインを選んだり、鎖骨が綺麗に見えるオフショルダーのドレスを選んだなら、ネックレス無しでおおぶりのイヤリングを選ぶのも、美しくドレス姿を完結出来ます。

 

 

グローブ

グローブをつける花嫁さま

グローブもひじ上丈、手首丈など長さを選んだりサテン、レース、オーガンジーなど素材で選ぶ楽しさがあります。

 

選び方のヒント

ウエディングドレスの生地や色に合わせると選びやすいグローブ。
腕はよく動かすところなので、飾りはちょっぴりにしたほうが見た目にうるさい感じが無くなり、指輪交換などの時もスムーズに脱ぎやすくおすすめです。正統派な花嫁に仕上げるならロング丈を、上腕部に自信のない方はひじ下丈を選びましょう。

 

 

 

シューズ

シューズを履く花嫁さま

シューズは、裾まで長いウエディングドレスが多い中で、ほとんど人目に触れる事の無いものです。

ですが、階段の上り下りや、ドレスのスカート素材が軽いものの場合は、歩く度にスカートの裾が揺れて、チラッと覗いたくことがあります。

その時に、美しいデザインや花嫁さまの個性が見えると素敵ですよね♪

 

選び方のヒント

シンプルなドレスには装飾のついた靴を合わせると素敵ですし、ドレスの裾にビーズやレースがついたドレスならシンプルな靴を選びましょう。
自分のスタイルを表現するアイテムとして、スニーカーやブーツを取り入れる花嫁様もいます。

 

ドレスコーディネーターと、ヘアメイクスタッフに上手くアドバイスをもらいながら、お二人らしくぴったりのウエディング小物・アクセサリーを選んで下さいね!

 

 

合わせて読みたい

【衣装探しに役立つ!】ドレス・和装の基礎知識と選び方

運命のドレスが見つかる!ドレスの種類と選び方をご紹介

 

 

 

最大10万円のご祝儀がもらえる!

wedding_info

GIFKON FAIR

ウエディング経験豊富なコンシェルジュが
第三者の視点でおふたりをサポート